レンタカー大阪 テラニシモータース | レンタカー大阪 格安レンタカー大阪 激安3時間980円より

アイドリングストップって実際どうなの??今更だけど疑問に思ったので書いていきます!

06-6904-0550 06-4304-4761

ブログ

スタッフ

アイドリングストップって実際どうなの??今更だけど疑問に思ったので書いていきます!

更新日:2017/05/28

はい、皆様こんばんわ!!

大阪でレンタカー、カーリース、中古車販売取り扱っておりますテラニシモータースより吉田でございます!!

昨日体調を本格的に崩して早退させていただきました。

何か久々に体調がピークに駄目な方に達して泣きそうになりましたね^^;

今日はまだマシになって本当に良かった!!

これから梅雨のシーズンに入ってまた暑くなって寒くなってが続くので余計に体調管理には気をつけなければいけませんね!!

それでは書いていきます!!

アイドリングストップって実際どうなの!?燃費とか良くなるの??

はい!

今日書いていくのはこの内容ですね!!

最近では新車となればどの車でも付いていると勝手に思っているんですけど、あれって時によっては少し止まっただけでもエンジン止まったりするじゃないですか??

いらん!いう人もいれば、あった方がいい!という人もいると思います。

僕思ったんですけど「あれって燃費とか良くなってるの!?」疑問ですよね!

なので調べて書いてみようと思います!

アイドリングストップとは?

あまりいないと思うんですけど、アイドリングストップについて書いておきます!

アイドリングストップは、赤信号などで停止した場合に一定の条件下で自動的にエンジンが停止する仕組みです。

多くの車種は停止した際にブレーキペダルを踏んでいるだけでエンジンが停止します。

信号待ちなどの停車時間(待機時間)に燃料を消費しないことで「燃費」と「環境」への配慮を実現した機能です。

と表記されてました!

まぁ確かに止まるたびにエンジンが止まってたら環境に優しいイメージがありそうですもんね!

さて次に気になる事書いていきます!

アイドリングストップで燃費はよくなるの??

これですよね!

「アイドリングストップ」=燃費よくなる

という考えだったら誰でもそれするしもっと魅力が広がっている気がするんですけど、個人的には「そうかなぁー」なんて思ってます。

なので調べてみました!

・燃料の節約

アイドリング時に消費する燃料(10分間で約0.15~0.2L)を削減。

・排出ガスの抑止

アイドリングで排出される排気ガス(10分間で約70~100g)を削減。

・燃費の向上

毎日1時間、アイドリング時にエンジンを停止することで年間2~4万円の燃料代を節約。

となってます。

そもそもアイドリングストップは、元々は燃料の節約と排出ガスによる大気汚染防止という環境保護は主な目的だったみたいですね!

その他に停車中のエンジン音がなくなり、騒音が減らされるメリットもあります。

 

なるほど!

こうやって数値でみたら分かりやすいですよね!

燃費というよりかはガソリン代が大幅に節約出来るというのが一番のメリットにも感じますね!!

アイドリングストップのデメリットはどんなところ??

まぁメリットだけ話してても実際デメリットにも目がいくので一応書いておきます!!

アイドリングストップは燃費が上がるとは言え運転の仕方や道路状況によっては燃料を余分に消費してしまう可能性もあるみたいなんですよね!

一旦停止したエンジンを始動させるにはより多くの燃料が消費されるので、アイドリングストップで節約した分以上に燃料を消費してしまう可能性があるんですよね!

 

確かに言われてみれば燃費の向上に毎日一時間て書かれてるんですけど毎日一時間もアイドリングストップしますかね??^^;

プラスでアイドリングストップの停止時間が5秒以下の場合はアイドリングストップした方が燃費が悪くなると記述されているんですよね。

これを書いてしまっては元も子も無いんですけど、結局は燃費を良くするには自分の運転とアイドリングストップが必要な場面かそうじゃない場面を見極めることも大事ですね!!

 

それではお客様が帰ってくるのでこの辺で失礼します!!

大阪はテラニシモータースより吉田でした!!!

top

Copyright (C) テラニシモータース All Rights Reserved.