レンタカー大阪 テラニシモータース | レンタカー大阪 格安レンタカー大阪 激安3時間980円より

「ひきたさんコラム」ちょっと検索してみて下さい

06-6904-0550 06-4304-4761

ブログ

店長

「ひきたさんコラム」ちょっと検索してみて下さい

更新日:2017/06/02

皆さまごきげんよう( *´艸`)テラニシモータース株式会社店長てらちゃんです♡

本日もレンタカーのご利用誠にありがとうございます!

今日は少し風があってすごしやすいですね♪

昨日の嵐のおかげで守口店の旗がものすごい事になっていたそうです・・・( ゚Д゚)

さてさて、本日は18時から嫌な歯医者にいきます・・

前から痛みがあった親しらずをぬいてもらおうかな・・こわいな・・

でもそこが良かったら娘も連れていこうと思います・・

そんな話はおいておいて・・

今日もブログのネタを探しておりました・・

何かこうかな~

そうするとちょっと目をとめてしまうネタを発見・・・

記事をよめば何だか興味がわいてきて他の記事もよんでしまいました・・・

ひきたさんコラム

広告会社に勤めるひきたよしあきさん。朝日こども新聞にコラムを書いておられます。

私が1番はじめに読んだコラムは「自身のないあなたへ」というコラムでした・

そのあと 他にどんなコラムがあるのだろう・・と検索したら ヒキタさんのTwitterを発見しそこから色んな記事に目を通したのです。

自信のないあなたへ ヒキタさんコラム

「自信のないあなたへ」というコラムは、ひきたさんあてに届く小学生からの手紙をもとにつくられたそうです。

小学生の子供たちが自分に自信が持てなくて悩んでいるそうです。

どうして自分はこうなんだろう・・ どうして自分がこれが出来ないんだろう・・と 子供たちの心の悩みに1通1通返事をかいておられるヒキタさん。

そんな中で「自信とはいったいなんだろう・・・」とご自身を振り返られたそうです。

私も自信を持てる事 一体何があるのかな❓❓と考えてみました。

皆さまはこれは自信があるよという事なん個言えますか??

例えば料理が得意で自信がありますとまではいかなくても、お好み焼きには自信があります。タコ焼きには自信がありますなどといった単発の得意でも結構です。

ではなぜそこに自信がもてるのでしょうか??

「自信をもつ」とはどこからその自信がわいてくるのでしょうか??

私は結構不安症です笑

ここまで大きい会社になったんやからもっと自信もってもいいやんてゆわれることもあります。

しかし、私は常に不安なのです。

でも、不安を抱くといった事は決して悪い事ではないのです。

それは常に自分が進化していきたいという心模様だということでもあると思います。

常に未知の世界へチャレンジしていこうとするから不安で仕方ないのです。

例えば私でいえば 新しいレンタカーのスタートや今までやってこなかった 営業職 カーリースなどなど不安がいっぱいです。

でも横をみれば 社長は自信満々でドーンと構えています。

その自信はどこからきてるのでしょうか。

このコラムをよんでなんとなくあぁ~そうゆう事なのかと心が楽になりました。

「自信」とは過去に「これができた」という経験の積み重ねで生まれるもの

そうなんですよね。社長は営業職で昔から何十台も契約を結んできた経験が 自信となっているわけです。

そう思えば私にも自信があるのがあります。

そしていつか今この悩みが自信に代わることが可能だということです。

やっぱり私は営業が嫌いや 無理や と嘆いてるよりも 数をこなして経験をしていつか自信となる

そう思えばちょっと頑張ってみようかな??なんて思えたりしませんか??

今 何かで悩んで不安に思ってる人もたくさんいてるでしょう。

でもその経験がいつか何かしらの自信につながると思えばちょっと勇気がでませんか??

最近以前私が勤務していた託児所の社長さんのFacebookを発見しました。

オープニングの時からだったので社長とも少しお話させてもらった記憶があります。

でも私の頑張りにすごい 君いいよといってくれた言葉はいまだに覚えています。

託児所で働いてるとき こんなこともしなあかんのか・・・ と少々思ったこともあります。

例えば・・・ チラシを配りにいく 給食をつくる ノルマをこなす 保育士が何故こんな事をしないといけないのか・・

ただの雇われの私には理解が出来ない部分もありました。

その時すでに2人子供がいて 朝7時半から仕事をするため 保育園には旦那(社長)が送ってくれていました。

その時2人でその園を営業運営していたので、仕事が定時で終わっても たくさんの子供たちが残る教室を相方をおいてさっさと帰宅するという事も出来なかったし、インセンティブとか関係なく この園なかなかやるなって認めてもらいたくて必ず契約もノルマも上位を狙って達成してました。

当時実母には子供がいてるし、ちょっと他の保育園とかにしたら??と何度も言われましたが・・

それでもやりがいを感じていたので3人目がおなかにできても9か月までお世話になりました。

ちょっと話がずれてしまいましたが、その社長さんも経営者としてたくさんの苦労と失敗をしてきたんだなぁ~と今だからわかる部分が多く、感銘をうけました。

他の社長さんも一緒の事を思ってるのだなと思えば 私のこの思いも間違ってないのだなと自信につながることもありました。

自分の心が弱った時、こういったコラムや詩、そして歌詞などに勇気づけられることってたくさんありますよね。

絢香の「ことのは」という曲のように 言葉って本当に大切だなとおもいます。

今はラインやメールなどありますけどやっぱり会って「ありがとう」も「ごめんなさい」もきちんと伝える事

あなたはできてますか??

ほかにもたくさん素敵なコラムがありましたのでちょっと心が弱ってる人は是非♡

そして少しでも心が軽くなるといいですね(*‘∀‘)

今日はちょっと真面目なブログでございました(∩´∀`)∩

 

top

Copyright (C) テラニシモータース All Rights Reserved.