レンタカー大阪 テラニシモータース | レンタカー大阪 格安レンタカー大阪 激安3時間980円より

タイヤのはみ出しが一部改正されたみたいですね!

06-6904-0550 06-4304-4761

ブログ

スタッフ

タイヤのはみ出しが一部改正されたみたいですね!

更新日:2017/07/09

はい、皆様こんばんわ!!

大阪でレンタカー、カーリース、中古車販売を取り扱っておりますテラニシモータースより吉田です!!

いや、雨凄すぎでしょ!!!

雷も久々にあんなに大きいの聞きました^^;

昨日せっかく車のシート洗ったのに・・・・少しテンション下がる感じですね。

皆さんはいかがお過ごしでしたか??

まさかの日曜日にこんなに雨降ってブルーな方もいらっしゃるのではないでしょうか??

今日一日ずっと降るみたいなのでお出かけの際は傘を忘れずに持っていきましょう!!

それでは今日も書いていこうと思います!!!

タイヤのはみ出しがOKに??車の保安基準が一部改正されたみたいです

というわけで今日はこの内容ですね!

タイヤのはみ出しって何言ってんの??と思う方の為に少し説明させていただくと

こんな感じです。

見て頂いたらわかるとおり車体からタイヤがはみ出しちゃってますよね。

これの事です。

こんな具合で車体からタイヤがはみ出してる場合は不正改造として車検の対象外になっていたんですね!

もちろんディーラーに持って行っても整備不良と言う理由で整備や点検も受けてもらえなくなるんですよね。

そんなタイヤのはみ出しなんですけど、一部が解禁されることになりました!

国土交通省が同日公布・適用した、クルマの技術的な基準を定める「保安基準」の一部改正によるものとなってますね!

詳しくどういったのか見ていきましょう!

車の保安基準何がどう変わったの??

これまでは、クルマのハンドルを直進方向にした際、タイヤ中心部から前方30度、後方50度の範囲において

タイヤやホイール、ホイールナット、センターキャップなどの回転部分が、直上にある車体よりひとつでも突出した場合、違法とされていました。

まぁ簡単に言えば「何一つはみ出してはダメ」という事ですね。

では詳しくどこまでならOKになったかと言うと

ハンドルを直進方向にした際、タイヤ中心部から前方30度、後方50度の範囲において、10mm未満であれば、はみ出しても許可されるようになったみたいです。

タイヤの側面に設置された厚いゴムの突起も改正により、突出部分と見なされなくなりました。

ちなみにOKになったのはタイヤだけでホイールは対象外となってますので注意してくださいね!

これよぉよぉ見たらわかるんですけど、マジの一部ですね。

だいぶ難しい感じの言葉がつらつら書かれてるんですけど、結果的にタイヤはみ出すの1センチならOKって事ですよね^^;

これは緩和と言っていいのだろうか笑

んーーー難しい限りですね。

1センチでも出来ることが増えてくるのかな??とも思うのでこれからの動向に期待したいところですね!!

それではお客様が帰ってくるのでこの辺で!!!

大阪はテラニシモータースより吉田でした!!!

top

Copyright (C) テラニシモータース All Rights Reserved.